2016年05月01日

【馬券の買い方】3連複という結論?

この「救済馬券セオリー2」を知ることで、今まで負けていたあなたの収支や的中率が上がる可能性が高まり、「万馬券」を的中させることも珍しい事ではなくなってくるでしょう。

私自身この馬券の【買い方】に変更して
2年間で、かなり「的中率」が上がりました。
また競馬で負けることがほとんどなくなりました。


【救済馬券セオリー2】藤崎優哉の負けない馬券戦略
「予想上手の馬券下手」という言葉があるように
最後の馬券でうまく買わないと、
結果、配当にありつけないことになります。

よく馬券の選択で外してしまうような・・・

皆さんも馬券の種類で悩んだことは多いのではないのでしょうか

私の最終的にだした結論は「3連複」になります。
複勝が一番的中はしやすいが配当は安い、
3連単の配当は、高いが的中しにくいというのが馬券の根本です。

であるならば、配当と的中のバランスの良さから、
3連複という結論になりました。

ただ当然、選ぶ頭数が増えれば的中率は高まるが
賭ける金額もそれに準じて増えていく。
逆に点数を減らせば、それだけ的中は少なくなり、
本命になる傾向も高くなる。

その辺を勘案して何点買いで、
どういう賭けかた(フォーメーションや軸何頭など)
をするのが一番効率が良いのか
ということを教材に書かせていただいています。

私自身この買い方に変更して
2年間で、かなり的中率が上がりました。
また競馬で負けることがほとんどなくなりました。

【救済馬券セオリー2】藤崎優哉の負けない馬券戦略

運に頼った馬券購入術では、一生運にコントロールされる人生です。

救済馬券セオリー2は運ではなく、
当てる能力を身に着けるための教材です。

ハズレ馬券を減らして、当たる確立を上げて、
最終的には、的中率と回収率を上げる負けない馬券戦略です。

得体の知れない馬券術ではありません。
posted by 競馬攻略 at 18:03 | 競馬で勝てるようになった方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【馬券の買い方】3連複は配当と的中のバランスの良さから?

【馬券の買い方】3連複は配当と的中のバランスの良さから?
馬券の効率的な購入点数とバランスよく買うための方法、
見送ったほうが無難なレースの見極めポイント
競馬におけるグレードと勝負レースの差別化

あなたの能力として、手に入れることができる方法です。
救済馬券セオリー2」は突拍子も無いような馬券術ではありません。


【救済馬券セオリー2】藤崎優哉の負けない馬券戦略
ハズレ馬券を減らして、当たる確立を上げて、
最終的には、的中率と回収率を上げる負けない馬券戦略です。

得体の知れない馬券術ではありません。

この藤崎が、いつも使っている馬券購入方法
体系化して、お伝えしている教材です。

救済馬券セオリーは、馬券を選定する際の10のファクターと
多数のケーススタディで構成されています。

簡単に概要を書き出すと以下のような内容になります。

まず、競馬とは何か?どのようなマインドで馬券を買うのか?
当たり前のようで、忘れがちな大切な事です。
どの券種で勝負するのか、そのメリットとデメリット。

一般知識として、確率を知る必要もあります。
確率を知れば、無駄な馬券を減らす事ができます。
どのレースを買い、どのレースは買わないのか?

馬券の効率的な購入点数とバランスよく買うための方法、
見送ったほうが無難なレースの見極めポイント
競馬におけるグレードと勝負レースの差別化

騎手の情報とその比重、切り捨てる騎手のポイント
ねらい目の乗り替り、消すべき乗り替りの見極め

過去のレースの分析、消せる馬とねらい目の判断基準
レース展開の読み方と注目するポイント

【救済馬券セオリー2】藤崎優哉の負けない馬券戦略

よく「予想上手の馬券下手」という言葉があるように
最後の馬券でうまく買わないと、
結果、配当にありつけないことになります。

個人的には好きでよく読みますが、
夕刊ゲンダイの週末に「止まり木ブルース」という
有名な馬券小説が連載されています。

ここでその週のメインレ−スの予想がなされていますが、
よく馬券の選択で外してしまうような話がでてきます。

皆さんも馬券の種類で悩んだことは多いのではないのでしょうか。

私の最終的にだした結論は「3連複」になります。
複勝が一番的中はしやすいが配当は安い、
3連単の配当は、高いが的中しにくいというのが馬券の根本です。

であるならば、配当と的中のバランスの良さから、
3連複という結論になりました。

【救済馬券セオリー2】藤崎優哉の負けない馬券戦略

ただ当然、選ぶ頭数が増えれば的中率は高まるが
賭ける金額もそれに準じて増えていく。
逆に点数を減らせば、それだけ的中は少なくなり、
本命になる傾向も高くなる。

その辺を勘案して何点買いで、
どういう賭けかた(フォーメーションや軸何頭など)
をするのが一番効率が良いのか
ということを教材に書かせていただいています。

私自身この買い方に変更して
2年間で、かなり的中率が上がりました。
また競馬で負けることがほとんどなくなりました。

この救済馬券セオリー2を知ることで、
今まで負けていたあなたの収支や的中率が上がる可能性が高まり、
万馬券を的中させることも珍しい事ではなくなってくるでしょう。

配当と的中のバランスの良さから、
3連複という結論に
【馬券の買い方】3連複は配当と的中のバランスの良さから?
posted by 競馬攻略 at 17:50 | 【馬券の買い方】3連複 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
地方競馬攻略プログラム