2013年01月04日

地方競馬に活路

地方競馬に活路


中央競馬と地方競馬の最大の違いは何だと思いますか?

最大の違いは、馬券の投票総金額です。

地方競馬攻略プログラム 〜馬リッチ〜
中央競馬は、馬券を買う場合、競馬場以外にWINS(場外競馬場)や
電話投票、インターネット投票も可能です。

競馬場には赤鉛筆と競馬新聞を持った、殺気立ったオジさんばかり…

それはもう昔の話です。


今では、各競馬場もキレイになり、家族連れや、デートで競馬場に行くカップルなど
気軽に行ける環境になりました。

簡単に言えば、気軽に競馬を楽しめる状況になっているのです。



が、しかし!!


未だに地方競馬場は、鉄火場状態です(笑)

もちろん、あなたが想像する『一昔前の競馬場』の状態です。


地方競馬場へ来場する人数も、中央競馬と比べると雲泥の差です。


ということは

馬券購入の総投票金額が低いということです。


総投票金額が少ないということは、分母が小さいということ。


すなわち、オッズの変動が大きいということ


ここに、地方競馬の旨味があるのです。



当然、知名度のある馬はほとんどおりません。


中央競馬では、プロの予想屋も多くおりますが、地方競馬専属の
予想屋はかなり少ないです。

それが、買い目の集中、すなわちオッズの偏りに結びついているのです。


もうひとつ、大切なことを述べると、
実力のある馬が適切な評価を受けていないケースが目立っていたのです。


私は、最初の頃は地方競馬場に赴き、新聞を片っぱしから買い漁り
新聞ごとの違いはないかと、隅々まで目を通し、検証を重ねました。

しかし、競馬新聞は結局のところ人間が記事を書いているものです。

残念ながら、競馬新聞からは“馬券が的中する方程式”は得られませんでした。



そして、地方競馬場の、あの鉄火場のような雰囲気が苦手だった為、
インターネットで馬券を購入するようになりました。




的中馬券を量産!地方競馬攻略プログラム 〜馬リッチ〜

地方競馬に活路

競馬自動投票ソフト【万馬券ホルダー】
競馬 たった3日間で6万円を150万9120円にした投資術
posted by 競馬攻略 at 11:45 | 地方競馬に活路 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
地方競馬攻略プログラム
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。